金沢・北陸の音色"> 金沢から車で40分:世界で3か所だけ。千里浜なぎさドライブウェイ – 金沢・北陸の音色 金沢から車で40分:世界で3か所だけ。千里浜なぎさドライブウェイ – 金沢・北陸の音色
translation

金沢から車で40分:世界で3か所だけ。千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイ,波打ち際,砂浜

どうも、ふぃじこです。

妻と一緒に過ごしていると、小言は言われるし、あれこれこき使われるし、面倒くさいと思うことが多々あります。

 

でも、本当は感謝しているし、愛しているんだけど、なかなか面と向かっていうことは照れ臭くて言えないんですよね。

 

何も言わなくても分かってよっ!! というのは男のわがままだということも分かっているんだけど。

 

そんな、よくある夫婦の関係に、金沢から一足伸ばして、少しトキメキを取り戻すドライブは如何ですか?

千里浜なぎさドライブウェイ

 

「ちりはま」と読みます。

石川県民で知らない人はいないくらい有名な道路です。

ドライブデートの定番コースです。

 

そんな定番コースをたまには、観光ではなく、夫婦でデートというのもいいんじゃないかな?

 

世界で3か所、日本では千里浜なぎさドライブウェイだけ

 

千里浜なぎさドライブウェイは、砂浜の波打ち際の8kmを普通自動車・バス・バイクが走ることが出来ます。

 

千里浜なぎさドライブウェイ,砂浜,波打ち際

千里浜なぎさドライブウェイ全景  ©石川県観光連盟

 

こんな道路は日本では千里浜なぎさドライブウェイが唯一

 

昔の日本のドラマなんかで、浜辺を車で走るシーンがあったりしますが、その車は4WDがほとんどでしょ?

千里浜なぎさドライブウェイは4WDでなくても走ることが出来るんです。

 

砂浜の波打ち際を走ることが出来る道路は、千里浜なぎさドライブウェイを含め、世界で3か所しかありません。

 

ちなみに、他の2か所はデイトナビーチ(アメリカ)・ワイタレレビーチ(ニュージーランド)となります。

 

世界的に珍しい砂浜の波打ち際を、夫婦でドライブ。ドラマのワンシーンの気分を味わえます。

千里浜なぎさドライブウェイ,砂浜,車

千里浜なぎさドライブウェイは4WDでなくでも走れます

 

千里浜なぎさドライブウェイの夕陽は日本海側ならでは

 

千里浜なぎさドライブウェイの魅力は、晴れた日の極上の夕陽。

 

夕陽が沈むにつれて、海の色も青からオレンジ、黄金色と変化していきます。

 

夕陽が沈む様子だけでも感動的なのに、海の色の変化も夕陽と競演するかのようで、正に奇跡的な極上ひとときを味わえます。

夕陽,千里浜,なぎさドライブウェイ,千里浜なぎさドライブウェイ,サンセット,砂浜

水平線に沈む夕陽

 

普段はあまり意識しないと思いますが、水平線に夕陽が沈むのを見ることが出来るポイントは、太平洋側よりも、千里浜なぎさドライブウェイがある日本海側の方が多いんです。

 

それはある条件が必要だから。

 

その条件とは、高度0mの場合で西側に海が5km以上あること。

見る高度が高くなればなるほど、水平線は遠くなります。

 

例えば、30mの高度だと水平線までの距離は、約19.5kmとなります。

つまり、西側に海が19.5km以上ないと水平線に沈む夕日は見ることが出来ないことになります。

 

水平線,夕陽,夕日,太平洋

太平洋側では意外と難しい

 

太平洋側では近畿だと紀伊半島の南端、関東だと房総半島の南端等が夕陽が水平線に沈むのを見ることが出来るポイントになります。

 

う~ん・・。正直、行くには距離がありますよね。

 

車で金沢から約40分の千里浜なぎさドライブウェイは、西に日本海が開けている為、水平線に夕陽が沈むのを目の当たりにすることが出来るんです。

 

千里浜なぎさドライブウェイでの奇跡的な極上のひと時を、夫婦で共有してみて下さい

 

夕陽,夕日,夫婦,カップル

夫婦で極上の夕陽を共有

 

 

いざ、行ったら通行止め・・・。折角の夫婦のデートに微妙な空気が流れますよ・・・。

事前に情報入手可能ですので、ちょっとした手間を惜しまずに!

 

 

千里浜なぎさドライブウェイの通行止め情報

 

海辺の砂浜を車で走ることが出来る千里浜なぎさドライブウェイ。

悪天候や海が時化ている場合は、通行止めで走行出来ません。

天気、海の状態次第の為、当日の状況により判断されますので注意です。

 

通行止め時には、千里浜なぎさドライブウェイの入り口がバリケードで封鎖されます。

 

通行止め情報は、「いしかわ道情報ネット」にアクセスで、知ることが出来ます。

 

石川みち情報ネット

http://douro-k.pref.ishikawa.jp/p/wd012060.html?date=1519352511100

千里浜なぎさドライブウェイ,通行止め 

千里浜なぎさドライブウェイの表示
あり なし
通行止め 通行可

 

 

冬の千里浜なぎさドライブウェイの通行は絶望的

 

日本人は、悲しみや絶望を味わうと、冬に北へ、日本海へ向かいます。

荒れた冬の日本海。

 

日本海,時化,荒れる,冬

荒れる冬の日本海

 

昔から演歌でも歌われていますよね。

 

千里浜なぎさドライブウェイがある日本海は、冬は時化ることが非常に多い海です。

冬に走ることが出来る方がレアケースだと考えて下さい。

 

 

【千里浜なぎさドライブウェイの走り方】

 

通行区分・センターラインはない

 

千里浜なぎさドライブウェイは、一方通行でもなく、センターラインで通行が区分されている訳でもありません。

 

その為、みんなが海を見ながら、波打ち際に車を近づけようとします。

 

また、波打ち際に車を止める人も多いので、前方を注意しながら、スピードを落として走行して下さいね。(波打ち際に駐車することは禁止されていません)

 

千里浜なぎさドライブウェイ,車,砂浜,馬

千里浜なぎさドライブウェイでは車、バスだけでなく、馬も通ります

 

千里浜なぎさドライブウェイは波打ち際を車で走行できる、日本唯一の浜辺です。

 

ゆっくり走って、パートナーと話したり、二人で夕陽をみたり。

時間もゆっくり流れるのを楽しむのも大人のデートです。

 

夏場は通行区分があり、波打ち際は走れない

 

夏は、ローピングされ、波打ち際が海水浴場になります。

また、海水浴客の為の駐車場も設けられます。

 

千里浜,千里浜なぎさドライブウェイ,砂浜,海水浴,ローピング

千里浜なぎさドライブウェイのローピング

 

その為、海側から「海水浴場」・「駐車場」・「走行帯」になります。

つまり、夏場は、波打ち際を車で走れないんです。

 

更に夏は、臨時に標識が立てられ、速度、追い越しが制限されます。

夫婦のデートには、夏場はあまりムードはなく、向かないかも。

 

砂の色に注意

 

砂浜を4WDでなくても走ることが出来る千里浜なぎさドライブウェイですが、スタックする可能性が全くないか?というと、スタックする可能性はあります。

千里浜なぎさドライブウェイ,砂浜,砂,スタック

砂の色に注意

 

でも、大丈夫。

砂の色でスタックする可能性があるかどうかを判断できますので、是非覚えておいて下さい。

 

濃い砂の色 → 走行・駐車可能

白い砂の色 → スタックする可能性大

 

実はこれ、千里浜なぎさドライブウェイが、砂浜にも関わらず、4WDでなくても車が走ることが出来る理由でもあるんです。

 

それは、粒子が細かく、大きさが揃っている砂が水分を含むと固く締まるという特性があるんですが、千里浜はまさにこの特性の砂なんです。

 

どれくらい細かいかというと、他の海岸の砂浜の粒子は、1~0.5mmと言われていますが、千里浜なぎさドライブウェイの砂は、0.25mmと非常に細かい粒子なのです。

砂,千里浜,千里浜なぎさドライブウェイ

 

当然、砂が水分を含むと、色は濃くなりますよね?

だから、濃い砂の色の場所は走行・駐車が出来るという訳です。

 

一方、水分が少ない砂は白い色で、サラサラの状態の為、スタックし易くなってしまいます。

 

千里浜なぎさドライブウェイへの最寄りICは2つ

 

金沢方面寄りにあるのが、「今浜IC」

能登方面寄りにあるのが、「千里浜IC」

 

尚、千里浜なぎさドライブウェイの「千里浜IC」付近にはレストハウスと道の駅があります。

 

レストハウスは「千里浜レストハウス」

道の駅は「のと千里浜」という名前です。

 

 

「千里浜レストハウス」アクセス

【営業時間】 8:40~17:00

【定休日】 年中無休

 

 

 

「道の駅 のと千里浜」アクセス

【営業時間】各施設毎

・直売所「かわんちまーと」 9:00~18:00(12月~3月は9:00~17:00)

・レストラン「のとののど」 11:00~16:00(オーダーストップ 15:30)

・ベーカリー「ファーマーズベーカリー」 9:00~売り切れまで

・ジェラート「マルガージェラート」 10:00~16:00

・情報スペース「のとのまど」 9:00~18:00(12月~3月は9:00~17:00)

 

【定休日】全施設 水曜日定休

 

 

【波打ち際を走った後は】

 

千里浜なぎさドライブウェイの砂浜や波打ち際を走ったら、気になるのは、車の汚れ

砂だけでなく、海水の塩分も心配なところ。

 

道の駅「のと千里浜」には、タイヤシャワーがあるので、利用することをおすすめします。

 

タイヤシャワー,のと千里浜,道の駅,千里浜

道の駅「のと千里浜」のタイヤシャワー

 

利用料は無料

車を降りて、ボタンひとつで約1分間井戸水のシャワーが出ます。

車の下部をシャワーで砂、海水を流せます。

 

パートナーとしての夫、妻だけでなく、もうひとつのパートナーである愛車も優しさを。

 

 まとめ

 

いかがだったでしょうか?

夫婦で千里浜なぎさドライブウェイの波打ち際をドライブデート。

 

世界76億人の中で、二人の夫婦だけで、同じ空間、時間を日本で唯一の砂浜で共有する、っていうのもたまにはいいんじゃないでしょうか?

海と太陽と地球を感じることが出来る千里浜なぎさドライブウェイへ、是非行ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください